Blog

取材班ブログ 〜呉中央桟橋編〜

みなさん こんにちは。

今日は、呉市の海の玄関口である、「呉中央桟橋」を紹介します。

 

 

 

 

 

 

松山や江田島、宮島に行くフェリーがここからでています。
展望台があるので、行ってみました。

呉駅からつながっている連絡通路を通って行きます。

 

 

 

 

 

 

 

近くには大和ミュージアムやてつのくじら館。

 

 

 

 

 

 

 

数メートル歩くと、着きました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呉港が一望できます!!映画「海猿」の撮影もここで行なわれました。

中に入るとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェリーのチケット売り場、コンビニ、休憩所、旅行会社や艦船めぐりの受付があります。

 

さっそくエレベーターで5階にある「呉みなと展望台」へ行ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

晴れていたので、遠くの方までよく見えます。

 

 

 

 

 

 

 

全面ガラス張りの窓から広がる、呉港の景色。
ぐるっと一周できるので、東西南北すべての景色を楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日の17時半ごろ行ったのですが、誰もいなかったのでゆっくり見れました。
あまり知られていないので、隠れた穴場スポットです!

 

再び2階に降り、展望デッキから眺めていると、次々とフェリーがやってきます。

こちらは呉と松山をつなぐ「シーパセオ」です。

 

 

 

 

 

 

2019年8月に就航した新しいフェリーで、

『瀬戸内海の移動を楽しむ、みんなの公園』をイメージしてつくられたそうですよ!

楽しそうだし、私も乗ってみたいです!!

 

次に来たのは、「江田島行き」フェリー。

 

 

 

 

 

 

たくさんの人や車、バイクが降りてきます。

江田島にあるオリーブファクトリーにもいつか行ってみたいです!

ここからぼんやり海を眺めていると、いろんなフェリーや海上自衛隊の艦船が見れます。
ずっと見てても飽きません。

時間によっても違う景色が楽しめるので、夜景もおすすめです!
ライトアップもされてて、とっても綺麗ですよ!

フェリーを利用しなくても、ぜひ行ってみてくださいね!
大和ミュージアムから目と鼻の先にあります!!

営業時間は6時半~22時半です!

 

 

 

 

 

 

 

<おまけ>

2階には「この世界の片隅に」の顔出しパネルありました!

ぜひ、記念撮影してくださいね♪