Blog

【大和波止場】海が見える公園でのんびりしませんか?

みなさん こんにちは。

今日は大和ミュージアムの裏にある公園「大和波止場」を紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公園の入り口には、潜水調査船「しんかい」がお出迎え。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、昭和44年(1969年)3月20日に施工し、海上保安庁で運用されていました。

海底地形・地質調査・海底地震の観測などを行っていたみたいですよ!

黄色とオレンジのカラーがとっても目立ちます。

実際に目の前で見ると、大きくて迫力がありました!

後ろにはてつのくじら館!!

 

 

 

 

 

 

 

大和波止場は、大和ミュージアムの開館に合わせて平成17年(2005年)に整備されました。

 

 

 

 

 

 

 

実はこちら、ただの広場ではありません。

戦艦「大和」の前甲板の左半分を実寸大で表現して作られているのです!

すごく広いですよね!!!

この広さは戦艦「大和」のたった約4分の1らしいです。

戦艦「大和」がいかに大きいかがわかりますね!!

 

また、この波止場から見える景色は呉ならではの風景が広がります。

かつて大和を建造したドッグの上屋や、

 

 

 

 

 

 

江田島行き&松山行きのフェリー、

運が良ければ海上自衛隊の艦船も見ることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに大和波止場は、「恋人の聖地」です!

 

 

 

 

 

 

 

 

平成26年(2014年)に県内で4番目に認定されました。

ここで婚活パーティーも開催したことがあるんですよ!

今日も地元の高校生カップルが何組かいました。

 

こちらは「大和の時鐘」です。

恋人と一緒に鳴らすと、恋が成熟するって言われています!

 

 

 

 

 

 

さらに奥へ進むと、「誓いの錨」も!

2人で鐘を鳴らした後に、ここで誓うと、きっと幸せが続くに違いありません。

恋愛成就スポットです!

 

 

 

 

 

 

 

→こんな看板もあります。「すいばり(とげ)に注意!!」

 

 

 

 

 

 

「すいばり」とは、木片などのとげのことです。

私は「すいばり」という言葉が広島の方言とは知りませんでした。

他県の方には通じないことにびっくりです!

ちなみにこの看板を広島弁にすると、

「直接手で触ったり裸足で走っとったらすいばりが刺さるけん、気をつけんさいね!!」という風になります。ぜひご参考までに。

 

今回の写真は、7月中旬の18:30頃撮りに行きました。

夕暮れも夜景も、とっても綺麗です!!

近くにコンビニや自動販売機もあるので、飲み物片手にゆっくりしてみてくださいね!

最近は暑くなってきたので、熱中症にならないよう、十分ご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに夜はこんな感じです。

涼しくて気持ちいい風が吹いていました。

 

 


当社では自衛隊さんグッズを取扱う通販サイトをオープン致しました。

BBマーケットのロゴ

 

 

 

 

海上護衛警備隊の連載漫画も続々更新中です♪

ぜひ読んでみてくださいね👇👇

海上護衛警備隊の華麗なる日常